樋口翔太のブログ|とりあえずやってみよう

自分についての公開、日々体験したことや感じたことをアウトプットします。皆様とって有益な記事も書いていけたら、と思います。

幸せに生きるための3つの真実~人生を変える”愛と幸せと豊かさの秘密”~

幸せに生きるための3つの真実~人生を変える”愛と幸せと豊かさの秘密”~

 

はじめに

僕は先日派遣会社(フルキャスト)から紹介された派遣先で働かせていただいたのですが、その職場の上司に仕事終わりに最寄り駅まで送っていただいた際に1冊の本をプレゼントしていただきました。

その本のタイトルは「3つの真実」人生を変える”愛と幸せと豊かさの秘密”でした。

 

野口嘉則さんの書いた本で、ビジネス社が出版しています。

https://www.amazon.co.jp/3つの真実-人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”-野口嘉則/dp/4828414312

 

上司の方が言うには、この本はその方の人生を大きく変えたようで、誰もが新しい事実に気付き、読んだ後の人生が変わるということでした。

その方は、新しい出会いがあった時、その相手が良い人だと思ったらすぐにこの本をプレゼントできるように大量に買いだめして車においているということでした。

僕がそれにふさわしい人と認定していただき、この本を手にすることができて本当に光栄に思います。

 

詳しいレビューや気づき、学びは今後大きなボリュームの記事を出させていただこうと思いますが、今回1時まで10分だけ時間があったので少しでも記事を書こうと、特に感銘を受けた部分だけを抜粋だけ紹介しようと思います。

 

人生で混乱しないための1つの方法~中心軸を定める~

中心軸とはなにか

自分に起きてくる出来事を判断するための、ゆるぎない価値基準となるものが中心軸です。

これがないと、選択をする機会があるごとに悩んだり混乱したりして、自分がやりたいようにできず、人生の目的を達成できなくなります。

これは前回までの記事にもありました、「志」「ビジョン」という部分とかかわりがありますね。

人類の歴史上、真に偉大な人物たちは皆、自分の中心軸を持っていました。

世界的大企業であるSoftbank孫正義社長が青年のころに感銘をうけた坂本龍馬も例外ではありません。

自分の中心軸さえあれば、ピンチや問題に出会っても、ゆれたりふらついたりすることはありません。

なぜなら、自分に起きた出来事の意味を正しく理解し、自分が次に何を選択すればよいかを知ることができるからです。

 

中心軸を定めていない人が遭遇する恐ろしい失敗

しっかりとした強い芯がないと何事もぶれてしまいます。

間違った選択をしないためにも、自分についてよく知り、自分が大切にしている価値観をしっかりと理解してあげることが重要となります。

人間、その場の感情や衝動に動かされて、自分が望む現実とは逆の現実を創り出してしまうことがあります。

人生でこれを繰り返してしまう人がほとんどだと思います。

僕もそんな経験たくさんあります。

これってもったいないことですよね、自分の中心軸さえしっかりと定まっていたら防げることだと思います。

 
中心軸を定めるためのたった1つの方法

中心軸を定めるためにも、「人生を通じて最も望むものは何か」について深く考え、はっきりさせる必要があります。

実に奇妙なことではありますが、多くの人は「自分が人生で最も望んでいるものが何か」を知りません。

普段あまり考えることがありませんもんね。

だからと言って放置していると、やはり起きる出来事に振り回され、感情や衝動に流され、よくない事態を招いてしまいます。

これを機会に自分が何を求めているか、考えてみませんか?